メイクの専門学校を選ぶときの3つのポイント

Great Carrer

即戦力なら専門学校

仕事ですぐに使える即戦力な技術を身につけたい方は、専門学校への進学がオススメです。専門学校で学べることは多くあり、どのような職業でもチャンスを手に入れることができます。

専門学校と大学の違い

専門学校

専門学校は、大学に比べると知識よりも、仕事ですぐに使える技術を重要視している傾向にあります。実践的で実務的な教育がメインで、資格取得に力を入れている学校が多くあります。

大学

大学は、専門学校に比べると学術的な研究をメインに行っている傾向があります。修業年限は4年間が基本で短期大学では2年間です。短期大学を卒業すれば、短期大学士の学位が与えられ、4年間の大学を卒業すれば学士の学位が与えられます。

メイクの専門学校を選ぶときの3つのポイント

コスメ

オープンキャンパスにいってみる

メイクの専門学校に通いたいと考えている方は、気になる学校のオープンキャンパスには必ず参加するようにしましょう。オープンキャンパスでは、パンフレットやホームページからは知ることのできない様々な情報を得ることができます。在校生や先生の雰囲気、施設のキレイさや広さ、立地の利便性などいくつかのポイントを事前にピックアップして、オープンキャンパスで確かめるようにしましょう。

進学先や就職先をチェックする

まずは、自分が将来就きたい仕事を考えることが第一です。将来の仕事や職業を明確にすることができれば、気になる専門学校の進学先や就職先をチェックするようにしましょう。専門学校によって、学生の就職先は大きく変わります。自分が理想とする職業に就けやすいかどうかは重要なチェックポイントです。就職先は、パンフレットやメイク専門学校のホームページで知ることができます。

学費を確かめる

どれほど学びたいことがあっても、学費が高ければ入学を断念する可能性があります。専門学校にかかるお金はあらかじめしっかりと確かめておくようにしましょう。また、イベント運営費や実習の教材費、検定受験料など学費以外にかかるであろうお金も事前に計算しておくことが大切です。奨学金を利用できるか、特待生制度があるか、といったポイントも確かめておくと、学費が高くても入学できるチャンスを高めることができます。

美に関する仕事人気ランキング

no.1

ビューティアドバイザー

美に関する仕事の中でも最も人気の職業が「ビューティアドバイザー」です。メイクや美容を学べる専門学校を卒業したあとに、ビューティアドバイザーとして活躍する人は数多くいます。日本語では美容部員と呼ばれます。百貨店の化粧品売り場やドラッグストアなどで化粧品の販売をメインに行います。化粧品と美容に関する豊富な知識が必要とされます。知識だけではなく、お客様の要望を明確にし実際にメイクする技術も必要です。

no.2

メイクアップアーティスト

ビューティアドバイザーの次に人気の職業が、「メイクアップアーティスト」です。俳優や女優、モデルなど、雑誌やテレビなどのメディアにでる人のメイクを担当してあげる仕事になります。顔のメイク以外にも、ヘアセットを施したり、ファッションコーディネートを考えたりすることもあります。フリーランスで働く人もいれば、化粧品メーカーに勤務しながらメイクアップアーティストとして活躍する人もいたりと、働き方は様々です。

no.3

ブライダルコーディネーター

美に関する仕事人気ランキング第3位は、「ブライダルコーディネーター」です。ウェディングプランナーとも呼ばれています。ブライダルコーディネーターの仕事は簡単にいうと、お客様が満足する理想の結婚式や披露宴を計画し、提供してあげることです。結婚式は人生に一度しかないイベントなので、初めてのことで知識が豊富ではないお客様をサポートする人が必要になります。ブライダルコーディネーターは、いわば結婚式の専門家です。

no.4

ネイルアーティスト

美に関する職業で4番目に人気のものが「ネイルアーティスト」です。ネイルアーティストを目指すことのできる学科をもつメイク専門学校や美容専門学校は数多くあります。ネイルとは爪のことです。ネイルアーティストは、お客様の爪のケアをしたり、爪にネイルアクセサリーをつけたり、絵をかいたりすることが仕事になります。ネイルアーティストになるためには、あらかじめ基本的な知識を身につけておく必要があります。専門学校に通うことで、基本的な知識をしっかりと学んで、就職のチャンスを高めることが可能になるのです。

no.5

エステティシャン

美に関する職業として、「エステティシャン」も高い人気を集めています。全身美容を意味するエステティックの専門家がエステティシャンです。エステティックの代表的なサービスとして、脱毛・ボディケア・フェイシャルケア・リフレクソロジーなどが挙げられます。お客様が理想としている肌や体型に少しでも近づけるために、サポートしてあげることが仕事です。カウンセリングも必要不可欠なので、知識だけではなく高いコミュニケーション能力も求められます。

広告募集中